色素沈着はなぜ起こる?

ベルブラン ニキビ

せっかくニキビが治っても、にきび跡が残ってしまうことがあります。ニキビ跡の中で多いのが色素沈着です。大人になってから色素沈着のニキビ跡が肌に残るとなかなか消えません。ニキビ跡は、コンシーラーやファンデーションで隠しても、完全にカバーできないことも多く、困っている女性は多いです。

 

色素沈着タイプのニキビ跡は、
メラニン色素が原因

 

となって発生します。アクネ菌が繁殖して炎症が起こると、肌はアクネ菌を殺菌するために活性酸素を生成します。しかし、アクネ菌から肌を守るために作られた活性酸素は、肌の細胞も攻撃してしまうのです。

 

肌の細胞が攻撃されると、肌を守ろうとしてメラニン色素が増えます。そして増えたメラニン色素が肌に残ると、ニキビ跡の原因となるのです。

 

ニキビ跡ならベルブラン

ベルブラン 色素沈着

ベルブランには、ニキビ跡の改善が期待できる
トラネキサム酸

 

カモミラエキス

 

アルピニアカツマダイ種子エキス

 

など、様々な有効成分が配合されています。トラネキサム酸は医薬部外品成分で、メラニン発生のメカニズムに働きかけ、美白へと導いていきます。またメラニンの生成を抑制して色素沈着を防ぐ作用があります。そのため、ニキビが治った後の色素沈着の改善に役立ちます。

 

カモミラエキスはカミツレの花から抽出されるエキスで、昔から美容成分として使われています。そのほか、伝統生薬であるアルピニアカツマダイ種子エキスはシミの原因となってしまうメラニンの過剰分泌を抑えてくれる働きがあります。

 

角質層までうるおいを

ベルブラン 成分

ベルブランに配合されている有効成分は、角質層まで浸透します。そしてできてしまった色素沈着に働きかけ、透き通るような肌へと導くのです。肌が敏感な人でも使えるグリチルリチン酸2Kも含まれているので、ニキビの予防にもなります。また肌に必要な水分を長時間維持できるトリプルヒアルロン酸の効果で、潤いのある肌を保つことができます。

 

ブルブランは、優れた美容効果だけでなく、原料にもこだわっています。合成香料、着色料、鉱物油、パラベン、石油系界面活性剤などの添加物を一切使っていないのです。

 

徹底的に無添加にこだわった美白美容液なので、イオン導入にも使うことができます。イオン導入で使うと有効成分を肌の奥まで浸透させることができます。

 

▼60日間返金保証付き▼

 

>> ベルブラン お試し・トライアル無しで試せる方法!  TOP